広島の税理士 山岡税理士事務所
税務・会計支援
相続対策
営業補償金算定業務
資金調達
確定申告
会計顧問・起業家パック

情報発信サービス
お客様の声/導入事例
サービス内容
事業所概要
お問合せ
随時、採用を受付けております
トップページ
今月のカレンダー
<< 2017年9月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

HOME >> 職員写真日記(フォトログ) >> エンターテインメント

山の笑顔【十種ヶ峰】

前の記事へ次の記事へ  
日付: 2017/04/28(Fri,)

三ツヶ峰登頂後、私は悩んでいました。次なる山の候補として、野道山・弟見山・十種ヶ峰の3つの山が候補に挙がっており、どの山に登るか思案していたのです。

その1時間30分後、私は十種ヶ峰(標高989メートル)の登山口に立っていました。野道山は、三ツヶ峰の山頂から縦走できたのですが、その先は笹藪に覆われた整備されていない登山道が続いていました。前回のような遭難の危険性を考え、候補から除外しました。また、弟見山は、6月頃に美しいササユリを咲かせます。登山するのは、その頃にしようと考え、弟見山も除外しました。最終的に残った候補の山“十種ヶ峰”に登山することを決めました。

十種ヶ峰に登ったのは、直近では今年の1月です。初めて見たブロッケン現象は、まだ記憶に新しいです。防寒着を着て、雪の絨毯が続く登山道を震えながら登った4ヶ月前とは、状況は一変していました。十種ヶ峰を覆う青々としたチマキザサの群生を見ていると、とてもすがすがしい気持ちになります。先程登った三ツヶ峰の登山道は木々に覆われていましたが、十種ヶ峰の山頂付近は木々がありません。ポカポカ陽気の中、身体全体で浴びる風は、とても心地良いです。

緩やかな登り坂を登りつめると、広い広い山頂に到着しました。360度の大展望は、何度見ても感動します。真っ先に探したのは、三ツヶ峰です。先程まで、あの頂に立っていたと考えると実に感慨深いものがあります。

そして、足は、ブロッケン現象を見たあの場所へ自然と向かいました。そこには、美しい十種ヶ峰の凌線が広がっていました。当たり前ですが、様々な条件が重なって見ることができる奇跡“ブロッケン現象”は、今の時期見ることはできません。少しさみしい気持ちを残しつつも、その場から立ち去ろうとした時、いきなり山頂に向けて強風が吹きました。突然の強風に咄嗟に閉じた目を開くと、そこには2機のパラグライダーがふわふわと空を飛んでいました。2機のパラグライダーが並んで飛ぶ光景は、まるで、十種ヶ峰が笑っているかのようでした。私の再訪問を歓迎してくれているかのようで、私の顔にも、自然と笑みがこぼれました。(加藤)