広島の税理士 山岡税理士事務所
税務・会計支援
相続対策
営業補償金算定業務
資金調達
確定申告
会計顧問・起業家パック

情報発信サービス
お客様の声/導入事例
サービス内容
事業所概要
お問合せ
随時、採用を受付けております
トップページ
今月のカレンダー
<< 2017年9月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

HOME >> 職員写真日記(フォトログ) >> エンターテインメント

河津桜のダンス【尻高山】

前の記事へ次の記事へ  
日付: 2017/03/23(Thu,)

山口県下松市笠戸島にある、尻高山(標高247メートル)に登りました。島にあ
る山へ登山するのは、昨年の夏に登った周防大島の文珠山、嘉納山、源明山(瀬
戸内アルプス)以来となります。

笠戸島にも、笠戸島アルプスと呼ばれる山々が存在します。その中の一座が、尻
高山です。笠戸島へ着くと、丁度河津桜が見頃を迎えており、多くの花見客で賑
わっていました。私が目指す尻高山は、笠戸島の最奥、観光客もあまり訪れない
港町にあります。車内からお花見をしながら、その目的地を目指しました。港町
まで到着し、車から降りると、暖かい潮風が吹いていて、とても気持ち良いで
す。雲ひとつない青空にピンクの河津桜はよく映え、潮風に揺れるその姿は、ま
るでダンスをしているかのように華やかでした。

きれいな海岸線と河津桜を見ながら、尻高山登山口までの長い林道をゆっくり進
みます。ぽかぽか陽気で、着ていた上着を早々に脱ぐことになりました。周りを
見渡すと、もう時期は過ぎていますが、木々にミカンが生っています。もう田植
えの準備でしょうか、田んぼには水が引いてありました。約一ヶ月ぶりの登山で
したが、季節の移ろいを、はっきり感じることができました。

林道の終点、尻高山の登山口に到着すると、ここからは急登が続きます。しばら
く登山していなかったせいか、息も絶え絶えになりながら、登り切りました。山
頂には、瀬戸内海を一望できる素晴らしい景色が待っていました。凪で落ち着い
た大きな瀬戸内海を、様々な形や大きさの船が行き交っています。

笠戸島には、大きなドッグあり、修理のために全国各地から船が訪れているよう
です。修理を待っているのか、瀬戸内海を漂う巨大な船は、まるで行列のできる
お店に並んでいる人達のようです。小さな島の小さな港町に、世界を旅する巨船
が次々に来航する風景を眺めていると、不思議な気持ちになりました。

船は、一人では動かすことはできません。航海士や機関士、通信士、そして船の
最高責任者である船長がいます。航海には危険がつきものですが、乗組員全員が
お互いを疑うことはせず、強い絆で結ばれていることによって、安全に航海でき
ているのだと思います。お互いを信じ合える人々に囲まれて仕事できることは、
大変幸せなことでしょう。

船の上から目的地である笠戸島を眺める船乗りさんには、ダンスする河津桜は、
航海の無事を祝い、笠戸島への来航を歓迎してくれているように見えているかも
しれません。今日も、笠戸島の河津桜は潮風に揺られながら、多くの観光客や船
乗りさんを出迎えています。(加藤)